肥満情報局
最新の肥満情報をお届けします。

抗肥満薬

肥満大好き!

6月13日のキーワード

 

心臓と血管の病気 『僧帽弁狭窄・・予防・治療』 豊な自然 大地の恵 ...
⑥ 大豆たんぱく作用 (1)血中コレストロ-ル低下作用 (2)血圧上昇抑制作用 (3)抗酸化作用 (4)肥満防止作用等が報告されております。 ⑦ ビタミン・ミネラル類の生理作用 自然発酵により作られた天然ビタミン、ミネラルが多種類含まれています。 ...
Present vigor: 心臓と血管の病気 『僧帽弁狭窄・・予防・治療』
(3)骨粗鬆症、高コレストロ-ル、動脈硬化予防作用等が報告されております。 ⑥ 大豆たんぱく作用 (1)血中コレストロ-ル低下作用 (2)血圧上昇抑制作用 (3)抗酸化作用 (4)肥満防止作用等が報告されております。 ⑦ ビタミン・ミネラル類の生理作用 ...
「がん難民はもはや作らず」、嘉山・国立がん研究センター理事長が宣言 ...
治験実施状況(対象疾患や治験薬名など)や治療成績(すべてのがん種について、病期別に1年、3年、5年生存率を公表)などの情報公開を開始。「全国の特定機能病院で、すべてのがんの治療成績を公開したのは初めて。また治験実施状況を公開すれば、患者 ...
うちのにゃんにゃん達 (ちゃまれん日誌) : れんくん1ヶ月検診と ...
そしてやる気スイッチを診てもらおうとして先生が聴診器でれんくんの心音や腸の音を聴いてるときに「肥満細胞腫かな・・?って思って・・」って聞いたら旦那くんに指摘され(先生がまだ診察してる途中だから) あ、そっかいけね! ...
ウイルスは、あなたの赤ちゃんが風邪を防ぐください来ている! | 健康 ...
すべきことが、主に肥満を防ぐために、肥満は心臓に負担を増やすことができますので。冬の一般的な食欲は、少量の食事を食べ毎日の食事がいっぱい7または8%を食べに推進すべきである以上増加した。低塩食、低脂肪、低糖、低カロリー食品を食べるときに ...
α-リポ酸: メタボと食事
したがって、動脈硬化や肥満、糖尿病、高脂血症など、生活習慣病対策、メタボ対策に効果があるとされています。 α-リポ酸はもともと、ドイツなど欧州では糖尿病の合併症治療薬として利用されていて、日本では、肝臓の働きを助ける薬剤として使われる ...
お薬とアレルギーとダイエット: LOVE*らぶ3チー
長期副作用では、食欲増進、運動性低下による肥満など。 また、血中濃度が大きく上回った場合、肝障害がある。肝臓の数値が上がった場合は肝臓のお薬を併用することがある。」 ※HPより記載. と、載ってました。 フェノバールを飲み始めて調子がとっても ...
ハチャメチャ健康ランド: 今号のテーマは【米国の河川魚は薬剤に汚染 ...
これらの運動は高血圧や肥満を防ぐとともに、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やし、免疫機能を強化、骨粗鬆症の予防、ストレス解消にもなる。ただし、無理な運動はしない。中年以降に激しい運動を続けると、体内に活性酸素が増えて ...
阿魏茸(あぎたけ)の薬効 - ブログ薬日記
ガンを含む抗腫瘍効果のほか、膵臓機能の活性効果があるので、 インシュリンの生成促進が大いに期待でき、それによって血糖値を下げることができ、糖尿病の人にはすこぶる有効といわれている。 糖尿病は肥満とは無関係に体質で起こることもあり、やせ型の ...
メタボ男性、うつ病になる率はそうでない方の2.3倍(女性は関係なし ...
肥満や血糖値、血圧などの異常が重なるメタボリック症候群の男性は、そうでない男性に比べ、うつ病になる恐れが2倍以上であることが、九州大学の調査でわかった。 メタボの男性はうつ病かどうかを早目に調べ、治療につなげることが重要だと、研究チーム ...
抗肥満薬 その2: めたぼりんの館
以前武田薬品がメタボの治療薬、抗肥満薬の臨床実験をしている記事を紹介しました。ここ数日「抗肥満薬」のキーワードで検索してこられる方が多く、何かあったのかな?と自分でも検索してみると、次の記事が引っかかってきました。 ...
るいんずめもりぃ 第862話「ソーラー・ストーム」
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大 肥満大勝利のお知らせか!!? 肥満の元となる脂肪を溶かす物質が脂肪の中にあるとは、灯台下暗しか? ミスドの夏期限定「抹茶オレ」、注文殺到で販売休止 (;・∀・) ナン! (; ∀・)・ デス! ...
脂肪溶かすたんぱく質発見 - 石野真琴のなんでもあり?
副作用の少ない新たな抗肥満薬の候補になるとしている。 このたんぱく質は「AIM」と呼ばれ、動脈硬化への関与などが知られているが、作用メカニズムは分かっていなかった。 研究グループは、AIMをつくれないようにしたマウスが太りやすいことに着目。 ...
肥満は栄養失調でもある - ナチュラルにいこう^^ - 楽天ブログ(Blog)
東城百合子さん(大正14年生まれ)は若い頃は肥満だったそうで、24歳の頃に結核となり、肺に穴があいて苦しみました。そして栄養を採らなければと、当時珍しいバターやチーズ、卵や肉を、せっせと沢山食べていました。すると病気が悪化してしまい、 ...
夢の「やせ薬」作れるか - ふくろう医者の診察室 - Yahoo!ブログ
AIMのないマウスは脂肪細胞が大きく、その結果通常のマウスより体重が1.5~2倍重い肥満状態でした。 そのマウスがAIMを注射することによってやせたのです。 従来の抗肥満薬の多くは中枢神経系の副作用がみられました。 しかし、AIMはもともと生体内にある ...
健康増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、 豊かさ、幸せ探求 ...
私、染谷光亨(てるゆき)は、150歳の天寿まで一流抗加齢実践家として幸福・豊かに暮らし、世界中の人々が質の高い健康とより幸福・豊かな人生を実現できるよう、貢献します。 << 肥満抑制たんぱく質、東大が発見 治療薬開発に道 | TOP ...
「雇用不安」に追い詰められる私達 - 健康増進 病気予防 抗加齢 ...
肥満と戦う · メタボダイエット ... ツイてる抗加齢(アンチエイジング)実践家てるです。 毎日毎日、多くのステキなことがあり、感謝しています。 1世帯当たり平均所得が20年前と同じまで下がったそうで、 デフレスパイラルが続き、雇用も回復していませ ん。 厳しさはさらに続くと考えた方が賢明で、対策はいろいろ考えられます。 ・人一倍働ける気力・体力づくり・人一倍働く・集中して仕事の効率を上げる・総労働時間を増やす・収入の柱を増やす・家庭内の働く人の頭数を増やす・経費を減らす・違法な脱税 ...
夢の「やせ薬」作れるかも 脂肪減らすたんぱく - 自分をたいせつに ...
肥満を抑える薬に応用できる可能性がある。 減量効果が確認されたのはたんぱく質「AIM」。血液中の免疫細胞が、動脈硬化の原因になる悪玉コレステロールを取り込む際に作られる。脂肪細胞の中に入れると、血糖から脂肪を作る働きを抑える。 ...
Log - Vox
マジンドールは危なかったからね~ < a href="http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000014-jij-soci">headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000014-jij-soci 脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大(時事通信) - Yahoo! ...
風は夕方まで(前日比+0.2kg) | 中年男のダイエット日記
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に 脂肪細胞内で中性脂肪の塊を溶かすたんぱく質を、東京大の共同研究グループが発見し、米科学誌セル・メタボリズムに発表した。副作用の少ない新たな抗肥満薬の候補になるとしている。 ...
井蛙内科開業医/診療録(4) : MR面会録 2010.6.10
実際、AIMを作れなくしたマウスでは、正常のマウスより脂肪細胞が大きく脂肪を蓄積するため、より肥満する。しかし、外からAIMタンパクを注射すると、肥満が抑制される。 重要なことに、AIMが脂肪細胞特異的に作用するため、多くの抗肥満薬にみられる神経 ...
横浜市中区/東山歯科クリニック ブログ 脂肪溶かすたんぱく質発見
さてこれらのことから、AIMをターゲットとすれば、これまでの抗肥満薬にみられた拒食症などの副作用とは決別、まさに“食べながら痩せられる"画期的な新薬の開発につながる成果ではないでしょうか、大いに期待がかかります。 ...
新城市議会議員・長田共永活動日記/前略 ともながです!: 朗報か
それがまた嬉しいことに、副作用の少ない抗肥満薬になるというではないか。凄いぞ、東大! まあ普段、腹の出っ張りを家族に指摘されても、「メタボで何が悪い」と少々逆ギレ状態で抵抗はするが、実のところは痩せようかなと少しは思う。 ...
脂肪溶かすたんぱく質「AIM」、肥満治療薬の候補に « 健康美容ニュース ...
脂肪細胞内で中性脂肪の塊を溶かすたんぱく質を、東京大の宮崎徹教授らの共同研究グループが発見し、9日付の米科学誌セル・メタボリズムに発表した。 副作用の少ない新たな抗肥満薬の候補になるとしている。 このたんぱく質は「AIM」と呼ばれ、動脈硬化へ ...
魅力的@東大で脂肪溶かすたんぱく質発見
副作用の少ない新たな抗肥満薬の候補になる事が期待されます。このたんぱく質は「AIM」と呼ばれ、動脈硬化への関与などが知られていますが、作用メカニズムは分かっていませんでした。研究グループは、AIMをつくれないようにしたマウスが太りやすいことに ...
点滴でお手軽痩身 | 穂の国・美容診療徒然
#AIMを作れなくしたマウスでは、正常のマウスより脂肪細胞が大きく脂肪を蓄積するため肥満するが、外からAIMタンパクを注射すると、肥満が抑制される。 #AIMが脂肪細胞特異的に作用するため(?)、多くの抗肥満薬にみられる神経系への ...
夢の「やせ薬」作れるかも 脂肪減らすたんぱく質発見 – 朝日新聞 | nictrix
AIM:脂肪塊溶かすたんぱく質 72時間後に1/4に減…マウスで成功毎日新聞 脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に-東京大時事通信 肥満抑制たんぱく質、東大が発見 治療薬開発に道日本経済新聞 日本経済新聞 (プレスリリース) -47NEWS ...
中島愛 1stアルバム「I love you」発売!限定版はキャラソンCD付き 他
◆iPhone用『ラブプラス』が酷評の嵐!?声ひとつ追加するのに追加料金が必要! ◆6月24日発売の「iPhone 4」のスペックを高解像度画像付きで徹底紹介 ◇iPhone 4 対 iPhone 3GS 詳細比較チャート ◆脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大 ...
堀歯科医院 仙台市・堀歯科医院のブログ: 脂肪溶かすたんぱく質発見?!
AIMのないマウスは脂肪細胞が大きく、通常のマウスより体重が1.5~2倍重い肥満状態だったが、AIMを注射するとやせた。 宮崎教授は「もともと生体内にあるたんぱく質で、脂肪細胞にのみ作用するため、多くの抗肥満薬にみられる中枢神経系の副作用は認め ...
肥満抑制たんぱく質、東大が発見 治療薬開発に道|健康管理・増進 ...
ツイてる抗加齢実践家てるの健康管理・増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさを探求の記事、肥満抑制たんぱく質、東大が発見 治療薬開発に道です。
肥満抑制たんぱく質、東大が発見 治療薬開発に道 - 健康増進 病気予防 ...
東京大の宮崎徹教授らのチームは肥満の原因となる「脂肪細胞」がためこむ脂肪を溶かす作用のあるたんぱく質を発見した。このたんぱく質を体内で作れないようにしたマウスは肥満になったが、逆に与えると肥満が改善された。人間でも同様の働きがあると考え ...
エボリューション 金曜ロードショー|Pinkのブログ
【送料無料選択可!】エボリューション コレクターズ・エディション [廉価版] / 洋画 おやおや、これはこれは。。奇遇ですね。 エボリューション あらすじ · エボリューション 映画. 記事URL · 記事一覧 | 抗肥満薬 エーザイ » ...
6月9日(水)のつぶやき
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000014-jij-soci 10:37 from TwitBird iPhone 担当の原稿はほぼ入稿完了。 やっと肩の荷が降りた感じです。 14:47 from TwitBird iPhone (Re: ...
善か悪か?
こちらでは東大の研究グループがAIMには中性脂肪の塊を溶かす働きがあり、副作用の少ない新たな抗肥満薬の候補になると書いてあります。 研究段階のことなので、どちらも実験結果では本当だったんでしょうがどうなんでしょう? ...
クリーム 色言葉:身だしなみ・洗練・品格
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に-東京大(時事ドットコム) 時価4万円の神戸牛無料 ただし塩タレなし、試験あり(asahi.com) 友達の顔した敵!? 「フレネミー」は占星術で発見できる(excite.ニュース) ...
脂肪を溶かすタンパク質発見だってさ
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大 これはハッピーニュースだね( ´艸`) どれだけの効果があるか知らないが、脂肪細胞にのみ作用するなんて素晴らしすぎる。 世の中から肥満がなくなるのかなー。
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大(時事通信)
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大(時事通信) ほか このブログは A strange man thinks about ... の日記・雑記として使っています。...
【脂肪を燃やす】これいいな。(10/6/9)
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大(時事通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000014-jij-soci 脂肪細胞内で中性脂肪の塊を溶かすたんぱく質を、東京大の宮崎徹教授らの共同研究グループが発見し、9日付の米科学誌セル・ ...
メタボに朗報?
AIMのないマウスは脂肪細胞が大きく、通常のマウスより体重が1.5~2倍重い肥満状態だったが、AIMを注射するとやせた。もともと生体内にあるたんぱく質で、脂肪細胞にのみ作用するため、多くの抗肥満薬にみられる中枢神経系の副作用は認められない。 ...
今日のリンク
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大(時事通信) – Yahoo!ニュース脂肪細胞内で中性脂肪の塊を溶かすたんぱく質を、東京大の宮崎徹教授らの共同研究グループが発見し、9日付の米科学誌セル・メタボリズムに発表した。 ...
Rubis life : 新感覚ハンバーグ 新装オープン「ステーキ10」
宮崎教授は「もともと生体内にあるたんぱく質で、脂肪細胞にのみ作用するため、多くの抗肥満薬にみられる中枢神経系の副作用は認められない」としている」(6月9日 時事通信より抜粋 記事はこちら) ダイエットは必要なくなるかも~(´▽`) ...
脂肪を溶かすたんぱく質 発見・・・・・ですって。
副作用の少ない新たな抗肥満薬の候補になるとしている。 このたんぱく質「AIM」と呼ばれ、動脈硬化への関与などが知られているが、作用メカニズムは分かっていなかった。 「もともと生体内にあるたんぱく質で、脂肪細胞にのみ作用するため、 多くの抗肥満 ...
中性脂肪を溶かすたんぱく質[AIM]
副作用の少ない新たな抗肥満薬の候補になるとされる。 3.AIMを作れないようにしたマウスが太りやすいことに着目。AIMが細胞内に取り込まれ、中性脂肪の主成分である脂肪酸の合成を阻害することが分かった。 4.余分に蓄積されていた中性脂肪の塊 ...
ムック:雑然サイズ:So-netブログ
おかげで朝5時半に目が覚めました 夜:おからドーナツ朝:パン、目玉焼き、バナナ昼:塩焼きそば夕:カレーライス じゃ、寝るわ 脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000014-jij-soci ...
ムック
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000014-jij-soci 夕ニャン「デーモン小暮 悪行の軌跡」 http://www.youtube.com/watch?v=Tt9Zll5lhwU&feature=related ...
はるかぜ日和: 脂肪溶かすたんぱく質発見
脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大 ちょっと ちょっと ちょっと!!! マジですかぁ!!? これが一般的に使用できるようになったら、 ダイエットに苦しまなくてもいいじゃありませんか!!! 期待しています ぴかぴか(新しい) ...
6月9日 北海道・東北・関東甲信越のできごと
◎JR東、信濃川発電所の取水再開へ…国交省が許可(読売新聞) ◎八戸〜新青森、2階建て「E4系」初の試験走行(読売新聞)※8日 ◎宮城県警に発足した「海燕隊」、その使命は…(読売新聞)※8日 ◎脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に−東京 ...
【TPB梅田】 脂肪を溶かす オフィス日記040-TPB梅田就職新聞NET
家族だけでなく、お仕事(職場)にも影響を及ぼす時も来るかもしれない。 お薬(抗肥満薬)ができたとしても、頼らないで済むようになってほしいです。 飢餓で苦しんでいる方が大勢いるのに、 それ以上に、肥満の方が(過体重の方も併せると)倍いるのって‥。 ...
これは、何から抽出す…
これは、何から抽出するのかな。動物だよねやっぱり。 – 見てるなう: 脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大(時事通信) – Yahoo!ニュース – http://j.mp/cin4s2.
タバコをやめたひとを卒煙と言うのを初めて知りました: &lt;% blog.title %&gt;
あんなことやこんなこと・・。 最近のニュースやテレビでみて思うことなど書いてます。 << 脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大 | TOP. 2010年06月09日. タバコをやめたひとを卒煙と言うのを初めて知りました. タバコをやめることを「卒 ...
TOPに戻る>> 6月13日のキーワードに戻る>>
- 肥満情報局 -