肥満情報局
最新の肥満情報をお届けします。

肥満 メカニズム

肥満大好き!

6月7日のキーワード

 

ホルモン療法は乳がんリスクを引き上げない、英研究
乳がんの発症のメカニズムについては、まだはっきりとはわかっていないようだ。早期発見、早期治療が基本的な乳がん対策となる。 ... 今回のニュースでも、『ホルモン療法、アルコール摂取、肥満、第1子出産年齢の遅さといった要因は ...
寝すぎるとどうなるのかについて
... 集中力・注意力が低下し、頭がぼーっとする ・頭痛が痛い ・生活リズムが崩壊する ・肥満の原因となる ・なんとアルツハイマーの危険性が倍増する!? このような悪影響が体に出る ... 実はそのメカニズムははっきりと解明されているわけではありません。 ...
日進月歩で進歩している糖尿病の薬物療法
... ポカインが減少 糖尿病の最大の元凶は肥満といわれます。最近、大きな注目を浴びているのは、なぜ肥満になると糖尿病になりやすいのか、そのメカニズムの一端が解明されたことです。 門脇教授 「中高年の肥満が生じるのは、体内に分布する脂肪細胞 ...
睡眠不足で仕事の効率半減?!
... 増大 睡眠時無呼吸症候群:「疑い」86%見逃し 自己診断基準 肥満ぎみの人は 危ないイビキ 「睡眠時無呼吸症候群」 に ... 上記では目の疲れを例に考えたが、他にも睡眠のメカニズムを考え、阻害要因となっている点を切り取ると ...
ヤングサプリマスターのトレ講座 #6
... 新訳-第1回のまとめ-前編 体脂肪量が筋量に対して高い状態である肥満は、消費カロリーよりも摂取カロリーの高い生活習慣や運動不足 ... これらβアドレナリンレセプター刺激に頼らない作用メカニズムは、どのような体質の方であったも成果が期待できる点が光り ...
一生涯太らない体と理想的な体脂肪率を手に入れる
... なぜならお相撲さんやプロレスラーは肥満では無くアスリートの筋肉だそうです。 私は紛れもなく肥満に入ってしまいました?? 身体の肥満のメカニズムを知り、有効で安全かつ継続性ある、正しいダイエットの方法を探りたいと思います 食事と歩く ...
雨の日も、犬の散歩をしていますか?。?
... しかし脂肪は減らないので、隠れ肥満といわれる体脂肪率が高い、生活習慣病になりやすい体に ... このようなことが、中年太りのメカニズムと言われています。このようなメカニズムがわかれば、筋肉になるタンパク質と脂質を適量食べること ...
アスピリン喘息のメカニズム
... この腫れ上がった粘膜に集まった、 肥満細胞や好酸球という名前のリンパ球から、 システイニルロイコトリエン (cysteinyl leukotrienes ) という ... 今日はアスピリン喘息のメカニズムの話でした。 それでは今日はこのくらいで。 今日が皆さんにとっ ...
血糖値が高くなるのに痩せていく!?
... ちなみに、ペットボトル症候群は肥満の方に多いですが、高血糖の状態がさらに進んでいくと、体はどんどん痩せていき ... 糖尿病の原因は糖分の影響だけなのか、その医学的メカニズムや医学的原因を更に詳しく分析、調査して欲しいと思います。 ...
~ゴボウ茶~
... 便秘や肥満防止には欠かすことの出来ない、女性の力強い味方です。 しかしこのイヌリンには便秘や肥満防止だけでなく、利尿作用もあるために尿の排出をスムーズにし ... 血圧は下がってくるというメカニズムです。 またアルギニン には血管を広げ ...
糖分添加飲料の摂取減で、血圧低下。
... 著者らによると、糖分添加飲料が肥満や糖尿病のリスク上昇につながることが示されているが、血圧との関係はまだ不明確という。 ... 糖分が血圧を上げるメカニズムとして、交感神経系の亢進や塩分排泄の低下の可能性を指摘している。 ...
体内時計 ダイエット|たけしの家庭の医学 5月25日
... 中から一定量を脂肪としてため込むメカニズムが備わっている。 体内時計と食習慣が合わ ... しかし、日本人男性の肥満率は増加している。 このエネルギー摂取量が減少しているにも関わらず、肥満者数(男性)が増加しているという謎を解く鍵こそ「体内時計」にある ...
体内時計 ダイエット|たけしの家庭の医学 5月25日
... しかし、日本人男性の肥満率は増加している。 このエネルギー摂取量が減少しているにも関わらず、肥満者数(男性)が増加しているという謎を解く鍵こそ「体内時計」にある ... 中から一定量を脂肪としてため込むメカニズムが備わっている。 体内時計と食習慣が合わ ...
体内時計 ダイエット|たけしの家庭の医学 5月25日
... しかし、日本人男性の肥満率は増加している。 このエネルギー摂取量が減少しているにも関わらず、肥満者数(男性)が増加しているという謎を解く鍵こそ「体内時計」にある ... 中から一定量を脂肪としてため込むメカニズムが備わっている。 体内時計と食習慣が合わ ...
体内時計|たけしの家庭の医学 5月25日
... その驚くべきメカニズムの全貌を大公開。 さらに、手術不可能と宣告された患者のガン細胞を、体内時計を使って劇的に変化させた、衝撃の最新治療法とは? 体内時計を知ることで ... 肥満 の原因物質。 BMAL1は数が多いと脂肪をためやすく ...
体内時計ダイエット|たけしの家庭の医学 5月25日
... その驚くべきメカニズム の全貌を大公開。 さらに、手術不可能と宣告された患者のガン細胞を、 体内時計を使って劇的に変化させた ... 3.食べても太りにくい時間 BMAL1は、 肥満 の原因物質。 BMAL1は数が多いと脂肪をためやすく ...
いびきについて??
まずは簡単にメカニズム。 上気道は筋肉で支えられ、元々狭い器官なのですが、何らかの原因によって狭くなってしまうと ... さらに上気道は、 ・アルコール(飲酒) ・肥満・疲労(ストレス) ・病気 ・薬(睡眠薬・精神安定剤) ・老化 ...
20歳までの肥満で、乳がんリスクが低下。
... 曝露が少ない可能性を指摘している。 ⇒小児期・思春期の肥満と成人後の肥満では乳がんリスクへの影響が異なり、小児期・思春期の肥満ではリスクがむしろ下がる点が興味深い。肥満の時期の違いが乳がん発症に影響するメカニズムについて、今後の研究が ...
豆知識ーカユミについてー
... まずカユミの起こるメカニズムについて勉強しましょう。カユミは皮膚に存在する肥満細胞から分泌されるヒスタミンが引き起こすもので、そのヒスタミンが知覚神経に作用して脳にカユミを伝え、神経ペプチドと呼ばれる神経伝達物質を放出させて ...
10日で7キロの減量ってビックリです!
... 肥満外来も担当していた医師 は「栄養、メンタル、代謝機能、体のメカニズムなどの多岐にわたる、痩せるために有効な方法を実に絶妙なバランスで融合させてつくられたダイエット方法ですね。」と語られています。 実践された方の効果は様々です。 ...
第6の味覚・・・
... と説明 脂の味に敏感な人はBMI(身長と体重から算出する肥満度指数)が 低いことも分かったといいます 人々が脂っこい食べ物を好むわけは、 食べる行為を中止させる(体の)メカニズムと関連していると考えられる。 人間の体は十分に食べ物を ...
サービス精神旺盛なSの「いい人」はガンになりやすい?
... 本書では、性格と病気の深い関係、またそのメカニズムを解き明かしていきます。いままでの健康常識が180度変わる1冊。 ... べき病気は?性格タイプ別 病気リスク・アセスメント・肥満、 アルツハイマー、コーヒー・たばこ・アルコール依存 ...
体脂肪とは
... 本来のホルモン分泌のメカニズムが 狂い、異常事態が起こる。血栓を溶けにくくするPAI-1 (パイワン) ... ちなみにこの脂肪の割合がおなじみの「体脂肪率」で、 肥満の人は30%を超える。 いわゆるぜい肉と呼ばれるものは ...
体内時計|たけしの家庭の医学 5月25日
... その驚くべきメカニズムの全貌を大公開。 さらに、手術不可能と宣告された患者のガン細胞を、体内時計を使って劇的に変化させた、衝撃の最新治療法とは? 体内時計を知ることで ... 肥満 の原因物質。 BMAL1は数が多いと脂肪をためやすく ...
カロリー高摂取で、女性の尿失禁の頻度増加。
... ランダム化比較試験の著者らはそのメカニズムとして、体重減少により腹部内圧が低下し、膀胱や骨盤への圧力も低下したことを提唱しているという。 今回の論文では、対象者の肥満度や運動の影響を取り除いて分析している。そのため著者らは ...
一日3-4時間の残業で、冠動脈疾患のリスク1.60倍。
... 点も留意すべきと考えられる。 とはいえ、糖尿病、血圧、脂質異常、肥満度、喫煙など他の危険因子の影響を考慮しても、残業時間の長さが冠動脈疾患のリスクを上げるという知見は重要だ。より大規模な追跡調査と、メカニズムを明らかにする研究が今後必要 ...
歯周病との関連
... 罹患率が高い ?生活習慣病 ?慢性疾患 ?病気の進行のメカニズムが似ている この関連については、疫学調査や動物実験などでも明らかにさ ... 歯周病と糖尿病の関連に加えて、肥満も関係しているという報告も出ています どれかに当たる方が ...
エゼチミブによる脂質管理の新たな可能性
... 臨床では,肥満やメタボリックシンドローム合併例が良い適応になると考えられる。 Presentation 2 プラーク破綻モデルに ... ■プラーク破綻のメカニズムを実験的に検証するために,高脂肪食負荷ApoE欠損マウスに ...
乳児期の成長が速いと、成人期の血圧と肥満度が高い。
... 乳児期の成長速度が速いと成人期の肥満度や血圧が高くなるメカニズムはほとんど分かっていないとしながら、出生後の過剰栄養が食欲と代謝の調節に関わるホルモンであるレプチンの上昇を招き、それが肥満や血圧上昇と関連する可能性などを考察している。 ...
エゼチミブによる脂質管理の新たな可能性
... 臨床では,肥満やメタボリックシンドローム合併例が良い適応になると考えられる。 Presentation 2 プラーク破綻モデルに ... ■プラーク破綻のメカニズムを実験的に検証するために,高脂肪食負荷ApoE欠損マウスに ...
【薬ものがたり】大腸の健康に着目「ザ・ガードコーワ整腸錠 ...
... アメリカで既に 6人死亡:ナ... 新型感染、持病なくても7割超の子ども呼吸... タコが大腸がんや肥満に効く?広大教授検証... 【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報... 物質運ぶタンパク質のメカニズム解明 ガン...
お酒♪
... 年齢、居住地域、性別、喫煙状況と肥満指数の偏りが結果に影響しないように考慮して、飲酒との関連を検討しました。 MLとPCMを合わせ ... 考えられるメカニズム この研究からは、飲酒によってリンパ系腫瘍のリスクが低くなる可能性が示さ ...
いびきのメカニズム
スパモニ家庭の医学で遣っていたのですが。 更年期に女性ホルモンの減少や肥満・喉が狭い 鼻炎など・・・・ 原因は色 ...
[思想・哲学・心理学][自然科学][応答]倫理的に間違うことは ...
... 倫理的な観点からある行為や思想を好むのは、心理メカニズム的にもまったく異なっている。Paul Rozinは喫煙問題を研究して、こう述べた。「喫煙問題は ... アメリカにおける食べ物と肥満の問題だって同様だ。また同時に、多くの行動は ...
AMRTAランキング
... みなさんお待ちかねの!? テストタ~イム ( みんな苦笑い ) 皮膚と皮下組織の細胞の構成 セルライトと肥満のメカニズム これは最低限の知識です 新人二人も含めて、今日は少し厳しい事も言いました。 全員が完璧にマスターするまで ...
シブトラミンの話
... 抗うつ剤と同じ仕組みなのに、 抗うつ剤としては効果がなく、 メカニズムははっきりしないけれど、 体重は減るらしい、という薬を、 肥満の治療に使用しよう、というのも、 随分乱暴な話だと思いますが、 専門家というのは洋の東西を問わず ...
男性の精子数はなぜ減少するのか
... こうしたことを引き起こすもっとも論理的なメカニズムは、セルトリ細胞の数を減らすことによるものです」とシャープ教授は言う。 ... たとえば、肥満はますます大きな問題になりつつあるし、男女を問わず生殖にかかわる問題に ...
NHKの『あさいち』でイチおしの酢のパワー ♪
... 内臓脂肪が5%、血中中性脂肪が19%、体重が1、17キロ減少したのだと・・・ メカニズムは、 酢をとると、酢酸が体内に入り、細胞の中にある「脂肪を燃やす遺伝子」が ... 今回は、肥満気味(BMI25以上)の方を対象に研究を行い、 誰にでも必ずしも ...
生活習慣の全数値化に取り組む
ひそかにこの春から、肥満を含めた自分の健康上の問題を、完全にクリアにしようというキャンペーンを行っています。あくまで個人的に……。 ... 実際はもっと複雑なメカニズムで水分の代謝は行われているわけですが。汗かく分とかもあるし) 食材も ...
腹肉タイプ別 おなかやせダイエット
... 専門分野は肥満医療、スポーツ医学など。肥満外来で2万人のダイエット指導をした経験を持つ。 中澤勇二先生 農学博士。 ... おなかの太り方タイプ別に、腹肉がついてしまうメカニズムを解明! 下腹ぽっこりタイプは、ローライズ ...
ヤングサプリマスターのトレ講座 #5
... インシュリン抵抗性による肥満や筋量不足による肥満、βアドレナリンレセプター不活性由来の肥満等々の太りやすく痩せにくい体質の人にも効果を発揮するメカニズムを持ちます。 つまり、アルファリーンは運動や食事療法、そして他のサプリが ...
減量サプリメントならDHC
... 電車や車を使わず、極力自転車を使って移動することで、肥満になりにくくなります。それはそうと糖尿病予防にも役立つという ... コーヒーダイエットの方法 コーヒーダイエットレシピ やせるメカニズム 有酸素運動でやせる 体脂肪率をチェックしよう メタボリック ...
イルベサルタンの腎保護作用
きょうは、腎組織移行・PPARγ刺激作用のメカニズムの視点からイルベサルタン独自のドラッグ・エフェクトをめぐって討論した記事で ... (森下) ■臨床の場でPPARγ刺激作用が有利に働くのは肥満,糖尿病/MetSなどを合併した高血圧患者です。 ...
健康で長生きするために
... 要するに餌を食べて生きる生物)に普遍的なことであり、細胞の中で働く分子メカニズムも共通しているということを説明しています。 Scienceというといちおう学術雑誌なのですが ... 少なくとも肥満は解消され、インシュリンが効かない体質が改善され ...
特集:身近な食材でカラダをすっきり除湿!!
... すぐにエネルギーになる甘いものに手が伸び、肥満につながってしまうこともあります。 五臓とは、生命活動を維持するために必要なカラダの全ての働きを ... 湿邪とその理路整然としたメカニズムの説明は、私たちのカラダに起こる梅雨の不調をぴたりと言い当て ...
「トムとジェリー瞑想法」で右脳を活性化~瞑想は簡単~
... 免疫が下がって病気になるメカニズムなども そして斎藤一人さんが言う 「人は ... 水 水分補給 成功 切り替え 摂食障害 大神 脱サラ 誕生日 男前 停滞期 肉 髪の毛 肥満 肥満と病気 美意識 美乳 美肌 美容体重 風水 便秘 魅力 夢をかなえ ...
ジャンクフード中毒!?
... この研究に携わったポール・ケニー教授は、「この実験の結果を見ると、麻薬中毒と肥満の神経生物学的なメカニズムは同じものだと考えられる」と述べ、「ジャンクードが、心地よいと感じる感情や意欲に関わるドーパミンなどの脳内物質のバランスを ...
糖質制限食とLDL-コレステロール
... 糖質制限→内臓脂肪減少→TNF-αなどの作用低下→脂質改善 というメカニズムでしょうか? ●それとも糖質制限により、糖質の過剰摂取で ... どのような機序なのでしょう? 例えば肥満があって、インスリン抵抗性もあって、 LDL-コレステロール 値 ...
「あっちむいてホイ」に脳内メカニズム:読売新聞引用
... アメリカで既に 6人死亡:ナ... 新型感染、持病なくても7割超の子ども呼吸... タコが大腸がんや肥満に効く?広大教授検証... 【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報... 物質運ぶタンパク質のメカニズム解明 ガン...
くも膜下出血、動脈瘤膨らみ破裂…高い死亡率:読売新聞引用
... アメリカで既に 6人死亡:ナ... 新型感染、持病なくても7割超の子ども呼吸... タコが大腸がんや肥満に効く?広大教授検証... 【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報... 物質運ぶタンパク質のメカニズム解明 ガン...
TOPに戻る>> 6月7日のキーワードに戻る>>
- 肥満情報局 -