肥満情報局
最新の肥満情報をお届けします。

肥満 糖尿病

肥満大好き!

2月14日のキーワード

 

大豆は肥満女性の2型糖尿病のリスクを下げる?
... 5年間の追跡調査期間中に、1,114人が2型糖尿病を発症しました。 交絡因子調整後の分析の結果、大豆の摂取量と2型糖尿病のリスクの間には有意な相関はみられませんでした。しかし、肥満(肥満度BMI25以上)の被験者については、大豆の摂取量と ...
ダイエット食とは!?
国際肥満学会やWHOなどは、「たんぱく質15%、脂質20~30 ... 私達の身の回りで、この理想のダイエット食にもっとも近い食事は、実は糖尿病治療食という事になります。 糖尿病治療食は決して病人食ではなく、健康長寿食であり、しかも理想的なダイエット ...
ダイエット食とは!?
国際肥満学会やWHOなどは、「たんぱく質15%、脂質20~30 ... 私達の身の回りで、この理想のダイエット食にもっとも近い食事は、実は糖尿病治療食という事になります。 糖尿病治療食は決して病人食ではなく、健康長寿食であり、しかも理想的なダイエット ...
ダイエット[802日目]欲求不満解消法を考えてみた/子どもの ...
... 調査は、糖尿病を発症していない5~20歳のアメリカ先住民の子ども4,857人を ... 研究の執筆者は子どもの肥満率が増えている現状を受けて「世界規模で肥満率が上昇した場合、近年伸びている平均寿命が短かくなる可能性がある」と警告している。 ...
子供の肥満、早期死亡招く
... 1945年~84年に生まれた米先住民で、糖尿病を患っていない4857人を追跡調査。 2.内因性の病気で死亡した166人を調べた結果、子供の時に肥満だった人の死亡率は、やせていた人の2倍を超えていた。 ( 農業新聞2月13日 より編集 ...
☆☆ 後世学(Epigenetics)の誕生
... 彼らは、agouti遺伝子をもつマウスを用い(この遺伝子が発現し続けると、黄色い毛、肥満そして糖尿病を発症する)、エレガントな実験を行った。すなわち、一つの群の妊娠した agoutiマウスにビタミン B群(葉酸とビタミン B12)に富む餌を与えた。 ...
スクラロースとアセスルファムKは
... 店頭以外は何処で販売 されているのか?教えて下さい…orz 糖尿病患者です。 安全な人工甘味料を教えてください。 ... 口に出来なくな りそうだ でも本買いたい・・・ ああ 【肥満】ますます太るアメリカ人 X線検査できない 事例が ...
食生活は遺伝する。母親の大切さ。
... 小学生のころ、風邪か何かでかかった病院で、お医者様が 「太りすぎだよ、肥満。糖尿病とか心配だからなんとかしなくちゃね」 云々。 はっきりとした言葉は覚えていないけれど、 幼いながらに、何かそのような事を言われたなぁ~ というのは、覚えています。 ...
●サラサラ血を作る食生活:食事改善
... 高脂血症、虚血性心疾患 ☆アルコールの摂り過ぎ⇒肥満、糖尿病、脂肪肝、高脂血症 ☆食物繊維の不足⇒肥満、糖尿病、動脈硬化 ☆タンパク質不足⇒脳卒中 ☆飽和脂肪酸の多い食品の摂り過ぎ⇒動脈硬化、高脂血症 ☆食べすぎ⇒肥満 ...
ココロの病「THE ダイエット」
... 50歳のシングルマザーで、超肥満。自分自身のダイエット奮闘記を ... おまけに、父親を糖尿病で死なせてしまった自分を罰するために、自分自身も2型糖尿病を発症するような食事を、無意識にしているんです。 だから、どんなにダイエットしても痩せないんです。 ...
肥満の子どもは55才までに死亡するリスクが2倍
... いわゆる前糖尿病pre-diabetesの子どもは55才以前の死亡リスクが2倍であり、高血圧でもリスクは高い。肥満が最も早すぎる死亡と関連している。 肥満が広く問題となる前から肥満やⅡ型糖尿病が問題となったPima と Tohono O’odham インディアンのデータを ...
講演会「主食を抜けば糖尿病はよくなる」・ベルサール飯田橋 ...
... 糖尿病治療の研究に取り組み、「糖質制限食」の体系を確立。これにより自身の糖尿病を克服する。 その後、高雄病院での数多くの臨床活動を通じて、糖尿病・肥満・メタボリック症候群などに対する糖質制限食の画期的な治療効果を証明。 ...
人間と犬の、同じところと違うところ。?(病気予防と生活習慣)
... 病気予防と生活習慣 ①肥満と生活習慣病 人間の肥満は、BMIや体脂肪率などで判断されます。人間の肥満は、高血圧・高脂血症・高血糖につながり、糖尿病や脳卒中や心疾患などの生活習慣病の原因になるために、食生活や運動などの生活習慣の改善が ...
外食はアフリカ系アメリカ人女性の2型糖尿病のリスクを高める?
... しかし、肥満度BMIで調整後の分析の結果、上記のリスクが大幅に低減されたことから、体重増加と肥満が重要な媒介因子であることが判明しました。 今回の結果は、食事の改善によって容易に2型糖尿病のリスクを低減できることを示唆しています。 ...
肥満対策!
... 日本のワンちゃんの4頭に1頭が肥満であるという報告もあります 肥満はいろいろな病気をひきおこす原因となるだけでなく、多くの病気に対して悪影響を及ぼします。 具体的には次のような病気があります。 ・糖尿病 → 免疫力が低下したり ...
アメリカ発 常識破りの超健康革命
... カロリー栄養学に代わる最新栄養学理論! ◎ 肥満・ガン・心臓病・糖尿病のほかの慢性病、すべて改善! ◎ 家族全員がスリムで健康な体と美肌に変身! ◇ 効果が速く、カロリー計算不要の簡便さに加え、お金がかからない、究極の健康法です。 ...
(2)糖尿病から解放され膝の痛みがなくなった!!(冷えとり健康法)
... 糖尿病の人は、よく食べて、小肥りか肥満体、 顔 の色は黄色っぽいのです。漢方では黄は消化器の色です。「冷えとり」をしているうちに、だんだん食べたくなくなり、食欲が正常になってきて血糖値が下がったのです。
夜更かし厳禁
... また睡眠不足はホルモンバランスを崩し肥満の原因にもなると。 その他、 ○老化を進展させ ○高血圧になる恐れもあり ○糖尿病のリスクも高める 等の悪影響も考えられるそうです。 これらの悪影響は子供に限ったことではありません。 ...
ひどい頭痛もちは心臓発作や脳卒中のリスクが倍増!!
アライブ!サプリメントカフェ のHOTトピックスから ◎偏頭痛に苦しむ人々は、高血圧や糖尿病、高脂血症、肥満などの心臓病のリスク要因に注意して管理する必要があります。 ◎偏頭痛に苦しむ人々は、偏頭痛のない人々と比べて ...
【偏頭痛もちは心臓発作と脳卒中のリスクが倍増!】
◎偏頭痛に苦しむ人々は、高血圧や 糖尿病 、 高脂血症 、 肥満 などの心臓病のリスク要因に注意して管理する必要があります。
歯周病に関するサイト、歯周病を取り上げているブログの紹介
... 歯周病は糖尿病の合併症のひとつ である事を解説されています。 歯周病って、糖尿病の合併症!? セルフ コントロール ラリー/ウェブリブログ ● にしの歯科クリニックさんのブログ、ndcblogより。 肥満が、まわりまわって歯周病を引き起こす可能性がある事に ...
コーンシロップ
... アメリカでは、とても広く使われているらしく、糖尿病の元凶だとか肥満の原因とか、最近はひどくたたかれているようだ。敵視されるほど、深く根付いている甘味料ということもできるかも知れない。 ...
メタボリックシンドロームは、どこまでご存知か?永遠の生け ...
... 通常は、血中に多くあって、糖尿病、高血圧、動脈硬化の改善に 役立っているのが、内臓脂肪が多くなると ... タグ: メタボ メタボリックシンドローム 内臓脂肪症候群 肥満 生活習慣病 動脈硬化 心筋梗塞 ルビコンの決断 【身体と健康 ...
女性ホルモン強化祭り!?
... 予防・改善 ●血中コレステロール値を下げる ●血栓を解消し血液循環を良くする ●肥満の予防 ●アトピー性皮膚炎の予防・改善 ●糖尿病の予防・改善 ●腫瘍の抑制 ●免疫機能正常化 ●各種の炎症をおさえる ...
「男85センチ、女90センチ」メタボ腹囲 根拠なし 3万人 ...
... 肥満のリスクが高いことは変わりません。 やはりという印象ですが、診断基準が変わり、よりよいものになるものと 期待されます。 ... 糖尿病、メタボ 指針作成医 9割に寄付金 机上の空論、メタボ健診 新年度開始 ...
リスペリドンを使いこなす:星和書店
... 肥満や、糖尿病の傾向のある症例にはRISとPERが第一選択である。 ?? 錐体外路症候群の出やすい症例ではOLZやQTPが第一選択である。 ?? 維持療法は一日1錠眠前が望ましい。 ...
リスペリドンを使いこなす:星和書店
... 肥満や、糖尿病の傾向のある症例にはRISとPERが第一選択である。 ?? 錐体外路症候群の出やすい症例ではOLZやQTPが第一選択である。 ?? 維持療法は一日1錠眠前が望ましい。 ...
糖尿病ってどんな病気? シリーズ??
... 死の四重奏 糖尿病のほかに肥満、高血圧、高脂血症併せ持つと、脳卒中・心臓病を引き起こしやすいです。 そのため、これらは「死の四重奏」と呼ばれています 。 次回は糖尿病の3大合併症をアップします。 健康 office Muscle Peco Yuhji Takayama
メタボ健診はどうなる?(毎日新聞より)
... たとえば、腹囲にこだわった結果、肥満ではない糖尿病や高血圧患者などの見落としが生じる懸念がある。 メタボ健診が、結果的に住民の「健診離れ」や「がん検診離れ」を引き起こしているという指摘もある。 ...
ルビコンの決断 メタボリックシンドローム CTスキャン 内臓 ...
... メタボチェックがある 一口に肥満といっても、命に危険のある肥満とそうじゃないのがある。 脂肪の質によって違う 最近、肥満から若くして死亡にいたるケースが増えているやr時牛生活習慣病 糖尿病 高血圧 →動脈硬化→脳卒中 いつからあっ ...
カボチャと豆腐の揚げ団子
... 食物繊維も豊富で、 便秘や肥満、糖尿病などを 予防します。 スモークしらすのサラダ 菜花、トマト、大根 ルッコラ、紫キャベツ、 タマネギ しらすは、コレステロール値を減らします。 風邪を予防し、美肌をつくる野菜たっぷりです。 ...
高血圧は動脈硬化を引き起こす恐ろしい病気で、3500万人が高 ...
高血圧は動脈硬化を引き起こす恐ろしい病気で、3500万人が高血圧症・・・! 高血圧、糖尿病、動脈硬化による心臓病や脳卒中、がん、肥満など、日本人の生活習慣の乱れや欧米化、高齢化により、生活習慣病が急速に増加し、重大な健康障害 ...
こんな時は。。☆
... 食酢=糖尿病や肥満の防止、抗潰瘍、血中コレステロールの低下等の効能があるそうです納豆=血管内コレステロールの排除、血栓溶解、脳卒中や心筋梗塞の予防の効果があるそうです。 ...
サクラ、チル
... カツブシを鼻先に出したって、興味を持たずに舐めもしない子だったのに) 特別肥満しているとも思えないのに、 糖尿病とは何事だ?! こんなことなら、もっとお刺身とか、美味しいもの、食べさせてあげればよかった・・・。 ...
へこみ加減のことなども
... 仕事上、われわれ名古屋支店を見て下さっている役員が倒 れられて、急遽手術をされたと聞かされ、ビックリしたんでした。心筋梗塞。持病はこれも 糖尿病。 肥満しつつあるワタシも糖尿病のケがあるといわれているものですから、食事と運動が欠 かせないと言え ...
美味しそうに食べますね。
何食べて、いるんですか。 よかったら、少し下さい。 「糖尿病・慢性肥満・心臓疾患」の末期だと 囁かれていた兄・・・・ 美味しそう いろんな精密検査をした結果 「ただの栄養失調」だと言う事が、判明しました。 ...
「日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい」認知度は4 ...
... 同社によると、国内の糖尿病患者は約890万人で、その9割以上がインスリンの分泌低下などが原因で起こる2型糖尿病とされている。肥満・やせの基準としてBMI指数を用い、太っている人をBMI25以上、太っていない人をBMI25未満とすると ...
メタボ族に朗報 肥満改善の薬に期待
メタボリック症候群 の判定は、先ず肥満か否かの検査、 腹囲の測定でスタート。 男性85cm、女性90cmのハードルを越えると ... 血糖値や 血圧測定などで、 高脂血症 、 糖尿病 、 高血圧 の症状を 備え た判定が出れば、立派な死の四重奏。 ...
[毎日社説] 社説:メタボ健診 科学根拠に制度見直せ
... たとえば、腹囲にこだわった結果、肥満ではない糖尿病や高血圧患者などの見落としが生じる懸念がある。 メタボ健診が、結果的に住民の「健診離れ」や「がん検診離れ」を引き起こしているという指摘もある。 ...
メタボ健診腹囲変更の異常
... 現在の基準は2005年、日本肥満学会など8学会が合同で決めた。コンピューター断層撮影法(CT)で腹部の内臓脂肪面積を測り ... 研究班の代表の門脇先生は、 糖尿病研究の日本の第一人者です。 学問的にはそれなりの正しさのある ...
心血管周囲と肝内への蓄積脂肪量
... MRSで脂肪を定量化 ■米国では,肥満の有病率が急速に増加している。 最近の試算では,成人人口のおよそ30%が肥満に分類されることが示唆された。 過去の研究では,肝内と心臓周囲への脂肪蓄積が心血管疾患と2型糖尿病に関連することが明らかにされている。 ...
貴女も貴男もメタボです
... 肥満症や高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病は、それぞれが独立した別の病気ではなく、肥満、特に内臓に脂肪が蓄積した肥満(内臓脂肪型肥満という)が原因であることがわかってきた。 このように、内臓脂肪型肥満によって ...
[子供][肥満]小児期の肥満は死亡リスクを高める
... 最も高い(肥満している)ほうの25%の人では、2.30倍になっていました。 耐糖能の高い(問題のない)25%の人を1.00とすると、耐糖能の低い(糖尿病になりやすい)25%の人のリスクは、1.73でした。 コレステロールや収縮期・拡張期血圧では ...
「男85センチ、女90センチ」メタボ腹囲 根拠なし
... 糖尿病や高血圧、高脂血症等、個々の病気の治療は必要にですが、腹囲にこだわる必要性は無いと思います。 「男85センチ ... ただ、今回の研究でも肥満の人ほど発症しやすい傾向は変わりない。現行の基準でメタボと ...
心臓病、脳卒中の主因
... 発症につながる危険因子としては ▽高血圧▽糖尿病▽高脂血症▽肥満▽運動不足▽喫煙▽ストレス▽飲酒 などが挙げられる。 アテローム血栓症は脳、心臓、手首や足などの末梢(まっしょう)動脈に共通してみられる仕組みのため ...
SGJ ビーフ&バーリー
... 亜鉛が不足すると、生殖機能不全、前立腺肥大、糖尿病、動脈硬化、肝硬変、高血圧などの生活習慣病、味覚障害、ケガが治りにくくなるなどの症状が ... また脂質代謝の促進や糖質代謝の促進などの働きがあり、肥満を防ぐといわれています。皮膚や被毛の健康保持 ...
SGJ セミベジタリアン・ドッグ
... ビタミンB1やカルシウム、食物繊維を豊富に含み抗ガン作用や糖尿病予防と言った効果を発揮します。さらに血圧上昇の抑制や頭痛の改善に効果的です。 ... また脂質代謝の促進や糖質代謝の促進などの働きがあり、肥満を防ぐといわれています。皮膚や被毛の健康保持 ...
SGJ プレミアム・ドッグ
... 亜鉛が不足すると、生殖機能不全、前立腺肥大、糖尿病、動脈硬化、肝硬変、高血圧などの生活習慣病、味覚障害、ケガが治りにくくなるなどの症状が ... また脂質代謝の促進や糖質代謝の促進などの働きがあり、肥満を防ぐといわれています。皮膚や被毛の健康保持 ...
SGJ ビーフ&バーリー
... 亜鉛が不足すると、生殖機能不全、前立腺肥大、糖尿病、動脈硬化、肝硬変、高血圧などの生活習慣病、味覚障害、ケガが治りにくくなるなどの症状が ... また脂質代謝の促進や糖質代謝の促進などの働きがあり、肥満を防ぐといわれています。皮膚や被毛の健康保持 ...
SGJ セミベジタリアン・ドッグ
... ビタミンB1やカルシウム、食物繊維を豊富に含み抗ガン作用や糖尿病予防と言った効果を発揮します。さらに血圧上昇の抑制や頭痛の改善に効果的です。 ... また脂質代謝の促進や糖質代謝の促進などの働きがあり、肥満を防ぐといわれています。皮膚や被毛の健康保持 ...
TOPに戻る>> 2月14日のキーワードに戻る>>
- 肥満情報局 -